本文へ移動

お知らせ

ラディ クール社の楊教授が日本伝熱協会主催「抜山記念国際賞(第5回)」を受賞いたしました
2021-09-30
2020年5月30日,日本伝熱学会総会(オンライン会議)にて,抜山記念国際賞(The Nukiyama Memorial Award)の5回目の受賞者として,中国・華中科技大学のRonggui Yang 博士が選ばれました。熱工学の分野,特にナノ・マイクロ伝熱工学で,被引用数の多い多数の論文および著書の出版,特許出願などで顕著な業績を挙げており,それらの業績の中でも,ハイブリッド材料によるふく射冷却面の開発は特に高く評価されました。

2021年10月3~7日に福岡で開催される第2回アジア熱科学会議で受賞講演が行われます。

同賞は,液体の沸騰現象に特異なモード変化が現れることを初めて発見し,その特性曲線がNukiyama Curveとして世界に知られる伝熱学のパイオニア,抜山四郎東北大学名誉教授(故人)の名前を冠して,伝熱学,熱科学,熱工学に関連した分野で国際的に秀でた活躍をしているおよそ50歳未満の国内外の科学者1名に,日本伝熱学会より2年毎に授与される賞です。


0
4
6
4
2
4
TOPへ戻る